12月17日(火) 憲法のおはなし「檻の中のライオン」in 木更津

知っているようで、よく分からない。

憲法のキホンを、「檻の中のライオン」の著者である楾大樹(はんどうたいき)弁護士を講師に迎え学びます。

「ライオンが私たちに噛みついたりしないように、ライオンには檻の中にいてもらいます。いくらライオンが偉くても、檻から出てはいけません」

ライオン=権力、檻=憲法に例え、時事問題を交えての講演は、どなたにも分かりやすく、さすが今いちばんわかりやすい憲法の入門書と言われている「檻の中のライオン」の著者、楾大樹弁護士ならではで、あっという間の3時間です!

全国44都道府県で開催されている講演会は、通算400回以上。

今、大人気の楾大樹弁護士の講演会。
私達にとって、とても大切な憲法。
改憲改憲と耳にするけど、現憲法の内容
分かってますか?
知らないままに変えられちゃって大丈夫?

立憲主義って何?
右とか左とか以前に、
立憲主義を知っておこう。

知らない、よく分からないからこそ、
この機会に是非!

老若男女、学生さんもお誘い合わせてお越し下さいませ。

・日時 2019年12月17日(火)
    10:00〜13:00(9:30開場)
・場所 三友社書店
 (千葉県木更津市文京1-4-16)
・参加費 2,000円
 (憲法クリアファイル付き)
・申込 以下のフォームよりお申込ください
  https://forms.gle/HFmJY69MtKkWPuxZ8
・主催 きさらづ大学 おとなの学びなおし部
・お問い合わせ
  TEL  080-8082-9621
  E-MAIL  tianqijian1979@gmail.com