10月9日(土) 稲刈り

スモールスタート学部は2021年4月から11月まで毎月2回程度、「スモールスタートの日」(小さなことを始める日)とし、米づくりや焚き火、セルフリノベーションなどをして遊ぶ日にします。スモールスタートの日、略してSS DAY(エスエスデー)と呼んでください。

2021年米づくりの概要やスケジュールは下のリンク先をご覧ください。複数回まとめてのお申し込みも可能です。 https://www.kisarazu-univ.net/?p=1004

今回は稲刈りです。

稲刈り

稲穂は黄金色に実り、頭を垂れています。鎌で手刈りし、おだがけ(はざかけ)します。秋晴れの下、気持ちよく体を動かしましょう。

現在の農法では機械で刈り取りから脱穀までを一気に行い、直後に機械乾燥して玄米にしてしまうことが多いようです。ここではじっくりと日数をかけて天日で自然乾燥させ、脱穀は乾燥後に行います。

みんなで行う作業はお昼までとし、自由解散としますが、稲刈りの作業は午後も続きます。引き続き作業に参加をご希望の方には、三脚の縛り方などもお教えします。

場所

木更津市矢那(自家用車でお越しいただけます。公共交通でお越しになる方は送迎します。詳しい場所や集合場所はお申し込み時にお知らせします。)

日時

2021年10月9日(土) 10:00~12:00

※自由解散となります。午後も引き続き作業をされたい方は、ご参加いただけます。

※雨天予報の場合は、翌日に延期。延期の場合は、前日の18時までにメールでお知らせします。

持ち物

田植え長靴・足袋(なければ裸足も可ですが、ケガの補償はできません)、長袖(稲に葉が腕に触れるとかゆみが出ます)、軍手、帽子、タオル、飲み物、虫よけ、飲食の持ち込みは自由

参加費(送迎代込み)

一人 1000円(同伴家族は1名追加につき、大人500円)

※送迎は木更津駅、かずさアークより可能。お申し込み時にご希望をお知らせください。

お申込み

下のフォームから原則2日前までにお申込みください。折り返しメールで返信します。体調がすぐれない方、2週間以内に37.5度以上の発熱があった方は、参加をご遠慮ください。キャンセル料はいただきません。