11月7日(土) 収穫祭

スモールスタート学部は2020年3月から11月まで毎月2回程度、「スモールスタートの日」(小さなことを始める日)とし、米づくりや焚き火、セルフリノベーションなどをして遊ぶ日にします。スモールスタートの日、略してSS DAY(エスエスデー)と呼んでください。

2020年米づくりの概要やスケジュールは下のリンク先をご覧ください。複数回まとめてのお申し込みも可能です。 https://www.kisarazu-univ.net/?p=506

今回は2020年最後のイベントです。一粒の種から新たな種が実り、食べられるお米になりました。収穫のお祝いをします。

食べ比べ

収穫して天日に干した「イセヒカリ」と「ササニシキ」の新米の食べ比べをします。

芋煮

みんなで芋煮をします。お米の味を引き立てる?汁物をつくりましょう。

お米の配当

今年の米づくりの参加回数に応じて、お米を配当します。これまで参加されて、この収穫祭には参加できない方には、後ほど個別にご連絡します。

余興

当日このお祝いに興をそえてくださる方がいましたら、ぜひお願いします。投げ銭箱など、こちらで用意できることがありましたら、事前にご相談ください。

場所

木更津市矢那(詳しい場所はお申し込み時にお知らせします。)

日時

2020年11月7日(土) 10:00~16:00 自由解散
※雨天決行です。

持ち物

今回は作業はありませんので、特に必要はありません。お茶などは用意しますが、飲みたいもの・食べたいものがありましたがら、ご自由にお持ちください。

参加費(昼食材料 ・送迎代込)

一人 1,500円(同伴家族1名 追加 1,000円) 未就学児は無料

お申込み

下のフォームから原則2日前までにお申込みください。折り返しメールで返信します。体調がすぐれない方、風の症状がある方などは参加をご遠慮ください。キャンセル料はいただきません。