8月31日(土)
養蜂家は はちみつを採るだけじゃない
~養蜂家が果たす様々な役割~

2019年8月18日

もしこの地域からみつばちがいなくなったら、どうなるでしょうか。
みつばちは花の蜜を集めるだけではありません。
養蜂家の仕事はハチミツを採るだけではありません。

ゲスト

今回は株式会社坊ノ内の鈴木 一(はじめ)さんに養蜂家の役割と、なぜサラリーマンを辞めて養蜂をやるに至ったのか、そのバックグラウンドをお話いただきます。

ハチミツの試食と販売

当日は鈴木一さんが採取したハチミツの試食と販売も行います。 地元で採れた芳醇なはちみつを味わいながら、ミツバチが生きている世界を想像してみましょう。

きさらづ大学 バックグラウンド学部
ガクブチョー 前田 敏之

チラシダウンロード(PDF/約174KB)

イベント詳細

日時 令和元年8月31日(土)
   13:30~15:30(開場13 時)
場所 三友社書店 木更津市文京1-4-16
   木更津市立図書館向い
   木更津駅東口より徒歩8分
参加費 大人1,500 円 学生以下半額 未就学児無料
定員 20 名 (予約者優先)

お申込み

8月29日(木)までに下のフォームからお申込みください。予約なしで定員を超えた場合、入場できない可能性があります。電話・Eメールでも可能ですが、なるべくフォームからお申込みください。
kisa.univ@gmail.com
080-3324-8749 (前田)