「養蜂家ははちみつを採るだけじゃない ~養蜂家が果たす様々な役割~」を開催しました。

養蜂家は はちみつを採るだけじゃない
~養蜂家が果たす様々な役割~

を開催しました。10名で学びあいました。

鈴木一さんのお話は一つひとつがとても深く、予定よりも1時間オーバーしてお話いただきました。

イベントタイトルどおり、蜂蜜を採ることは養蜂家の仕事のほんの一部に過ぎませんでした。

養蜂はとらえ方次第で、とにかく深くて広い世界になり、いかに何も知らずに商品を選び、何も知らずに暮らしているか、ということを知りました。

参加者からの焼き立てパンの差し入れに、 お話を聞きながら味わった芳醇なはちみつは、いつも以上においしく感じました。

養蜂家のためではなく、自分やヒトの未来のために、心ある養蜂家への協力や環境保全の行動を起こしていかなければという思いになりました。

もっと多くの方に聞いていただきたかったと思いました。今後、きさらづ大学としても話を聞くだけで終わらず、また何か企画をしていけたらと思います。

開催にご協力くださった皆様、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。